スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
世界樹の迷宮Ⅲ B4F
2010-05-06 Thu 20:46
海嶺ノ水林を本格的に探索へ。

前層と比べると確実に敵は強くなっているものの、オオヤマネコやビックビルといった
明らかな初見殺し役がいないので、地図作成はわりとスムーズです。

…とはいえ、それで済むはずもなく、
不穏なフラグがたっていた例の2人、そして今まで
助言等でなにかとお世話になっていたオランピアさんのまさかの行動…と
プレイヤーの精神をhageさせるかのような罠が待っていました。
いやもう古海の放浪者3体に囲まれた時はどうなるかと!(泣)
幸い帰宅マスターで事なきを得ましたが恐ろしすぎる。

どうも深都に近づくことをよしとしない陣営がいるようです。
深都側の人間にとっては好ましくないことなのでしょうか。


海珠で海流の流れを止め、新たに現れた階段で再度B8Fへ。

2層のBOSSは白鯨さん。
試しに突撃してみると火に弱かったので意外とダメージが通りやすい。
Q.これは初見突破なるか?A.そんな甘くはありません。

赤ゲージまで持ち込んだものの、後半でTP切れ。
アムリタがたったの2つでは持久戦など無理無理です。
しかし何とか倒せそうな気配はしたので、アイテム補充後に即再戦!

VS 海王ケトス

LV25シノビ
LV25パイレーツ
LV25ファランクス
LV25ゾディアック
LV24ファーマー


リミットスキルはシノビとパイレーツに業火、ファランクスとファーマーに
守護陣形、最火力のゾディアックに決死の覚悟を。
TP切れに備えてアムリタと、念のため火術の起動符も買い込んできました。

偶然にも前回で脚を縛ると凍える引き波を封じられることが分かったので
シノビには影縫を連発してもらい、パイレーツのラピッドファイアと
ゾディアックのエーテル圧縮→炎の星術での攻撃です。
各星術には未だに1しか振っていないのですが、
それでも特異点をマスターしていると1人だけ圧倒的なダメを叩き出してくれます。
これまで戦闘は応援係に徹していたファーマーも、不思議な種を覚えたので
BOSS戦でも仕事ができるようになりました。

シノビとファーマーの犠牲を払い、ケトスを退けると
ついに深都への道が開きました。
元老院のばっちゃんが100年もの間探していた…と思うと感慨があります。
オランピアさんには申し訳ないが海都に戻り報告へ。
かねてからお噂のグートルーネ姫とも謁見をはたしました。

海都には姫、深都には深王とそれぞれ王族(?)がいるのですが、
なんだろう…両者とも裏がありそうな雰囲気ですね。

とりあえず今後は深王から下された新しいミッションのため
B10Fの断罪の間を目指すことになりました。


第3層『光輝ノ石窟』

戦闘BGMがかなり好みです。
あと敵として出現する竜のタマゴがモゾモゾ動くので
嫌な予感しかしません。
ガラガラノヅチやホムラヤマネコと組んでいる時には真っ先に倒せばいいものの
タマゴだけで3体出てくると殲滅する前に1体は孵化してしまいます。
このドラゴンパピーの使ってくる火炎の吐息が強烈!

更にこの第3層に入ってからはダメージ床が多く、
探索はHPを心配しつつ慎重に進めていくことになります。
ここではファーマーにアメニモマケズを習得してもらい、かなり楽になりました。
…しかし二毛作・帰宅マスターなど意外とTPを必要とする職なので
今後の兼ね合いが難しいかもしれません。

B10Fに辿り着いたところで本日の探索は終了。
見渡す限りダメージ床が広がっていた気もしますが、見なかったことにしておきましょう。


そういえば、色々な職業を作って聞きかじっておくと便利だと聞いたので
ずっと5人だったSJちょうさたいギルドに新キャラを登録してきました。

プリンス♂(小)……アンソニー
ファランクス♂(髭)……アーヴィン
シノビ♀(大・Yカラー)……チェン
バリスタ♀(大・Yカラー)……キーマ
パイレーツ♂(若・Yカラー)……デント


まずはこんなトコロで。


<現在PT>

LV27シノビ(ヒトナリ)
LV27パイレーツ(ヒメネス)
LV27ファランクス(ゼレーニン)
LV28ゾディアック(ゾイ)
LV26ファーマー(メイビー)




スポンサーサイト
別窓 | プレイ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
世界樹の迷宮Ⅲ B3F
2010-04-18 Sun 14:23
レベルも二桁になったのでナルメルに挑んでみました。
LV10~11…攻撃が殆ど通らずにhage。
パトる・ゴアると同様に世界樹ではhageるというそうです。由来が知りたい(笑)
LV13~14…ある程度削れるようになるもライフゲージの長さに絶望&持久力負け。

このナマズ(?)強い!

頻繁に使ってくるマッドスローにガンガンHPを抉られます。
おいやめろ回復手段はメディカしか無いんだ…!
しかも所持アイテムの上限が意外と少なくて先行きも不安なんだぞ!

勇魚狩りで資金を集め、ネイピア商店で現時点の最強装備を整え
ケサランパサランと灯台の怪鳥を往復し、いざリベンジへ。

VS 魔魚ナルメル

LV15シノビ
LV16パイレーツ
LV15ファランクス
LV16ゾディアック
LV14ファーマー


シノビの撒菱で迎撃体制を敷きパイレーツのクイックドローと
ラピッドファイアで連続攻撃。
守護陣形をセットしたファランクスが毎回ラインガードで前衛を守り
ゾディアックはナルメルの弱点である雷属性の星術攻撃。
エーテル圧縮をかけていると倍以上のダメージを与えてくれます。

HPが半分ほどになったところでナルメルが逃走したので、
こちらもテントで休憩しHP・TPを全快させました。
メディカの残りは既にゼロ。回復手段が尽きてしまいました。

逃走直後から部屋中に沸いた敵を避けてナルメルと再戦。

…あ、与えたダメージはそのままなんですね。良かった!!

今度は攻撃を少しでも避けるために陽炎で囮を作ります。
マッドドロー対策にはなりませんが、ヒレうちには役立ちました。

とはいえ、やはり回復がないのでパイレーツ→シノビ→ファランクスと
前衛が次々と沈み、ついに後衛の2人が前面に押し出される事態に。
これは1ターンも凌げん!と覚悟しましたが、土壇場で放った雷の星術で
ギリッギリ倒すことができました。

メイン火力のゾディアックはともかく、
もう1人の生存者がまさか応援係のファーマーとは…!(笑)
彼女の帰宅マスターのおかげで無事海都に戻り、ミッション完遂です。


元老院から先へ進む許可も下り、ようやく第一層を脱出へ。


第二層は一層の森林とはうってかわり、色とりどりの珊瑚が映える
海中の道のような風景です。かつては本当に海だったということで
出てくる敵も海洋生物が多め。

さて今度はどんな強敵が…と思いきや予想外にさくさく進み
B5Fの地図が(現在行けるところまでは)完成したようです。
これは…逆に次の階が怖い気がするぞ!

また、一層からしばしば縁のあるムロツミの2人にも
不穏な陰が忍び寄っている気配があり、こちらも気がかりなところです。


<現在PT>

LV17シノビ(ヒトナリ)
LV17パイレーツ(ヒメネス)
LV16ファランクス(ゼレーニン)
LV17ゾディアック(ゾイ)
LV16ファーマー(メイビー)



別窓 | プレイ日記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
世界樹の迷宮Ⅲ B2F
2010-04-09 Fri 23:57
現在ようやくB4Fに到達しました。

この辺まで来ると敵が更に硬くなっています。

RPGの序盤といえば、まず初期装備でどの辺まで進めるかを
試してみたくなるもので、今までほぼスタート時のままだったのですが
さすがに辛くなってきました。

そろそろダガー&サマーツイードを卒業する時期のようです。

パイレーツだけは銃マスタリを選んだために火槍銃+フェザーアーマー(拾い物)を
装備しているものの、いずれもこの階に来てから
与ダメージが5~10前後でどの敵も倒せる気がしません。

ゾディアックがいなかったら早くも詰んでいたんじゃなかろうか;;
現時点では一番の火力担当です。

そしてファランクスもラインガードを覚えた筈なのに
戦闘中に使えないのは何故だ…と思っていたら
「盾」を持っていなかったという罠が!(笑)

慌ててラウンドシールドを買いにいったところ
活き活きとディフェンダー役に徹してくれるようになりました。
あれ…ということはダガーのままだと槍マスタリに振ったのも意味ナシ…?


よし、一度ここいらで全員の装備を見直そう。


というわけでネイピア商店に向かったわけですが、店主可愛いです。
装備品をよく見ると、攻撃力や守備力の横に付加価値ぽいものが記されていますね。
「TP」だと“装備中はTP上昇”とかでしょうか。
空きと思われるのは自分で付与できたりするのかな…?

そういや鍛冶もまだ試していませんでした。
この階にはナルメルという強敵がいるらしいので、手も足も出なかった場合は
お世話になろうと思います。

あとは回復がアイテム頼みなのが辛い!
応急手当に振っておくべきか否か…なんとなく勿体無い気がして
誰一人覚えていないんですが、ファーマーあたりに回復要員を兼ねてもらうのも
アリかもしれません。LV6になるまでコモンスキルの存在自体忘れていたのは秘密だ…!
資金繰りが結構シビアな感じなので、どこで投資するか
タイミングを計るのも楽しいですね。


では4Fの雑魚敵を安定して倒せるようになるまでレベル上げしてきます!



最後になりましたが、コメントのお礼を反転で…

梵さん

スキル振りは-5LVと引き換えにいつでもやり直しがきくんですね!
LV8になったというのに未だに方針を決めかねて迷っているので
それはとても心強いです!ちょっと安心しましたw

30を超えると引退ができるんですか…
実は世界樹を初めてプレイするにあたって前作の情報を少し集めていた時に
しばしば“引退”という言葉を聞いたのですが、調べてもいまいち
謎だったシステムなんです…(笑)

クリアするためには引退前提と考えたほうが良いのでしょうか。
世界樹はできることが多くて戸惑う反面、自分なりのカスタマイズが
色々と楽しめそうで面白いですね♪


コメントありがとうございました!


<現在PT>

LV8シノビ(ヒトナリ)
LV8パイレーツ(ヒメネス)
LV8ファランクス(ゼレーニン)
LV9ゾディアック(ゾイ)
LV9ファーマー(メイビー)


別窓 | ゲーム雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
世界樹の迷宮Ⅲ B1F
2010-04-05 Mon 15:29
初・世界樹探索!

まずは冒険者ギルドでギルド名を決め、メンバーの作成です。

シノビ・パイレーツ・ファランクス・ゾディアック・ファーマーを
ジェクトっぽいオッサンに申請し登録してもらいました。
とりあえず、この5人がメインPTの予定です。

次に海都を支配しているロード元老院へ向かい、地下1階の地図作成という
最初のミッションを受け樹海の地図を入手。
このゲームの大きな特徴である“マップを自分で作っていく”ことの始まりですね!

さっそく迷宮に直行してみました。

DSの上画面が3D視点、下画面がマップ。シリーズは初見ですがSJをプレイしていたので
スムーズに入り込めそうです。

成長システムは、ポイントを振ることによる能力上昇・スキル取得という形式で
既に各自3ポイントずつ所持しているので振り分けるように、とのことでしたが、
な、何をどう振って良いのかサッパリだぜ!(笑)

ひとまず各職の固有スキルと武器・盾スキル重視で入れておきましたが、非常に不安です。
というのも以前しばらくやっていた某MMOで、使用キャラを
清清しいほどの器用貧乏にしてしまった前科があるんだ…!

やはり最初から特化型を狙っていくべきでしょうか。迷います。



衛兵からマップの描き方を習い、いよいよ本格的に探索開始!

と意気込んでいたら敵TUEEEEE!!!初回からまさかの人死にが!

チュートリアル的な戦闘かと思いきや本気で首を狙ってくるかみつき魚
初ダンジョンとは思えないほど凶悪なオオヤマネコ

この迷宮は想像以上に危険だ…!!


戦う→逃げる→死ぬ→逃げる というスパイラルを経てようやくB1Fの地図が完成。
このミッションクリア後、航海が可能になりました。
同時に、交易も解禁されギルドカードのすれ違い通信なんてのも可能に。
ぜひ他のプレイヤーさん達のカードを集めたいものですね。
地方在住の身では厳しい気もしますが、ここはひとつDSを持ち歩くことにしましょう。

そしてB2Fでは鳥の攻撃がかなり痛いです。
眠っていて出ないという夜に探索するも、うっかり長居すると夜が明け遭遇…なんて
悲惨なことになりかねません。

装備品がほぼ初期のままのせいか、前衛のシノビとパイレーツが死ぬ死ぬ。
特にシノビは断トツでよく死亡するので1人だけ取得経験値が少なかったりします。
同じ前列でもファランクスはやっぱり固いですね。

現在のところ生存度が
ファーマー>ゾディアク=ファランクス>>>(越えられない壁)>>パイレーツ>>シノビ

という有様になっております。

帰宅マスタリを覚えていることもあって、他4人が戦闘不能でも
1人無傷で帰還できるファーマーはある意味最強な気がします。


<現在PT>

LV5シノビ(ヒトナリ)
LV5パイレーツ(ヒメネス)
LV6ファランクス(ゼレーニン)
LV6ゾディアック(ゾイ)
LV6ファーマー(メイビー)



別窓 | プレイ日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
世界樹の迷宮Ⅲ 
2010-03-31 Wed 21:35
明日発売の「世界樹の迷宮Ⅲ」が非常に気になっています!

噂によるとこのシリーズ、難易度が結構高めらしいので、シリーズ初見の
身としては少々不安はありますが、現在進めているエストポリスと並行して
ゆっくりとでもプレイしていけたらと思います。

メガテン系以外のアトラスゲーは「レブス」以来だぜ!


早速、公式サイトからブログパーツを頂いてきました。
ゲーム中ではメンバーの名前はもちろん、ギルド名・船名も必要とのことなので
ここは同じ未知の世界を旅した先輩達の名前を使わせてもらうことにします。

…正直、公式イラストを見た瞬間に電波が降りたと言ってもいい(笑)

メンバーは、

シノビ♂……ヒトナリ(最速アイテム係的に)
パイレーツ♂……ヒメネス(髭的に)
ファランクス♀……ゼレーニン(顔グラ的に+固いイメージ)
ゾディアク♂……ゾイ(妖しさ的に)
ファーマー♀……メイビー(可愛さ的に)



と、一瞬で決定と相成りました。

……ゾイ先生は、選んだ後に該当グラが♂っぽいと気づきました。申し訳ない。

どうやらアンドロイド(?)なども作れるようなので、アーサーも参戦できそうですね!
あと候補としてはアンソニーやラボ組等の面々も。控えで作っておきたいところです。

ギルド名は「SJちょうさたい」
船名は「レッドスプライト」

SJ=Sekai Ju ということで世界樹調査隊として出発したいと思います!

別窓 | ゲーム雑記 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 失格箱。 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。